小学校入学準備は子どもだけじゃない!おすすめ8選+α

すべて

今度の春から初めての小学校の入学を迎えるママにとっては

ほんとうに忙しい時期と思います。

 

小学校の入学説明会では、

学校生活に必要なものや注意点などのお話を聞きますよね。

 

ですが、

実際に小学校生活が始まってみないとわからないことも多いものです。

 

本当にこれで大丈夫なのかな?

こうしておくと便利だよ!みたいなことないかな?

 

こんな不安になりますよね。

 

そこで、小学校からもらった準備リストにはないけど準備してよかったものや、

親が準備しておいたほうが良いものを紹介します。

 

その持ち物への記名のアイデアも紹介します。

 

結論はこちらです。

 

 

 

子どものためにあったが良いもの

  • ランドセルカバー
  • 折りたためるレインブーツ
  • 移動ポケット
  • 水筒のヒモカバー
  • 伸縮タイプのキーチェーン

 

親が準備しておいたほうが良いもの

  • 携帯スリッパ
  • みましたハンコ
  • ポケット式ファイル

 

持ち物の記名のアイデア

  • 子どもにわかる目印をつける

 

 

 

子どものためにあったが良いものから説明しますね。

 

子どものためにあったが良いもの

 

ランドセルカバー

これは小学校の入学式で気づいたものです。

 

他の子どものランドセルをみて、

あわてて買い足したのがランドセルカバーです。

 

今やランドセルはカラフルになっているのですが、

ぱっと見の色が他の子と被ってます。

 

特に男の子は紺か黒が大半ですし、

大きく形が違うことは少数です。

 

6年間使うランドセルを汚れや傷から守るのはもちろんですが、

カバーをつけることで自分のランドセルを見分けられるのが大きなメリットです。

 

 

 

 

折りたためるレインブーツ(やわらかいものならOK)

これも入学式の時気づいたのですが、

 

小学校の下駄箱のほとんどは、スニーカーが入るサイズです。

 

雨の日に履いていったレインブーツが下駄箱におさまらずに、

無理矢理いれることになります。

 

なのでやわらかいもの素材でくるくると

折りたためるタイプのレインブーツなら大丈夫です。

 

もしかしたら幼稚園保育園の時のものが使えるかもしれませんが、

買い換えるなら気をつけてくださいね。

 

ショートタイプのレインブーツにする手もありますが、

大雨の日などを思うとロングが安心ですよね。

【先行サマーSALE開催】 長靴 キッズ レインブーツ 子供 ジュニア レッド ピンク イエロー パープル グリーン 赤 黄 14cm-23cm 靴 シューズ ショート レインシューズ サイドベルト 幼稚園 入園 入学 梅雨 雪 防水 ケンケンパ KenKenPa KP-009

移動ポケット

幼稚園や保育園にはハンドペーパーやティッシュが用意されていました。

 

しかし、小学校では自分でハンカチ・ティッシュを持ち歩くことになります。

 

大きくなると不要かもしれませんが、洋服のポケットには入りきらなかったり、

持ち歩くのを忘れたりしちゃいます。

 

これを解決するのがスカートやズボンにとめるだけの移動ポケット。

 

かさばることなく、ハンカチやティッシュを身につけられて、

着替えのたびに入れ替える手間がなくなるようですよ。

 

ちなみに4月中頃になるとあまり良い柄は残ってないので早めがいいです。

 

 

 

 

水筒のヒモカバー

 

これは小学校によるものかもしれませんが、

毎日水筒を持っていくようになります。

 

特に夏になると薄着になり、

汗もかくし、首に水筒のヒモがあたって痛いといいます。

 

これも欲しいときには良いものがないこともあるので、早めがいいです。

 

 

 

 

伸縮タイプのキーチェーン

 

小学校に入ると必ずしも帰る時間に親などがいないこともでてきます。

 

子どもにカギを持たせる場合は、

伸縮タイプのキーチェーンが小さな子にも使いやすくて安心です。

 

紛失の防止や、防犯の意味でも、カギ自体はぶらさげずに、

ランドセルの内ポケットに入れておくのがいいと思います。

 

必要ない場合でも、

念のために鍵のかかった家に誰もいなかった時の対処だけでもしておいたがいいです。

 

我が家では子どもが帰る予定の時間に家にいなくて、

玄関で待たせたことが何度かありました。

 

もしもの時の対応は必須ですよ。

 

 

 

 

次に子どもだけでなく、親も必要なものがあります。

 

親が準備しておいたほうが良いもの

 

携帯スリッパ

 

小学校にいき始めると、授業参観、PTAの集まりなどたくさん増えてきます。

 

入学式から必要だったってことも聞きます。

 

その会場は学校や体育館なので、

 

子どもは上靴、親はスリッパということで必要になってきます。

 

ただ、コロナ禍なので集まり自体は少なくなっているので、

つかう頻度は少ないと思います。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

サテンリボン 携帯スリッパ【ネコポス便送料無料!即日発送】【大人気商品!】
価格:1650円(税込、送料無料) (2021/1/8時点)

楽天で購入

 

 

 

 

みましたハンコ

 

小学校に入って、これが一番の予想していなかったものです。

 

子どもの宿題を一緒にしていくものが多かったのです。

 

その時に必要なのが、親のサインです。

 

名前を書くだけなので、大したことはないと思いますよね。

 

これが毎日となると、結構面倒くさいです。

 

皆さんも仕事しているときのサインはハンコを使うので

 

認印のシャチハタでも問題ないことは理解できると思います。

 

ただなぜおすすめするのかというと、

 

可愛いスタンプのほうが子どもはもちろん、

 

親の自分が気分がいいです(笑)

 

 

 

 

 

ポケット式ファイル

 

学校便り、学年便り、クラス便りに保健便りなどなど

 

幼稚園、保育園の頃とは比較にならないほど、

たくさんのプリントが配られます。

特に新学期はお知らせが増えるので、毎日何かしら持って帰ってきちゃいます。

 

そのままにしていると提出物と保管物が混ざってしまったり、

 

大切な連絡事項を見落としてしまうことになります。

そこで整理に役立ったのが、

100円ショップなどでも売られているポケット式のクリアフォルダーです。

 

子どもの数だけ、1人1冊用意しておけば、

書類が散らかることもありませんし、すぐに必要な情報を取り出せます。

 

 

前から、毎月配布されるプリントは入れ替え(保管したい場合は最新号を上にして重ねて)

後ろから、通年保管が必要なプリント

中央に、参観・懇談・運動会などの季節の行事プリント

などと分けておくと、より探しやすくなります。

 

なので、たくさん入るものが安心ですよ。

 

 

 

 

 

カサ、靴、手提げなどの目につく持ち物」への記名はどうする?

 

1~2月の入学説明会でもらう入学準備のリストを見てわかるのですが、

 

持ちものすべてに名前を書かないといけません。

 

 

ひかるひかる
ひかるひかる

はっきり言って地獄です。(笑)

 

 

ランドセルや手提げ、体操着などから色鉛筆、おはじきの1個1個まで、

 

すべてに名前を書きます。

 

授業で使う道具や体操服などはみんな同じなので、名前を書くのは仕方ないです。

 

でも、手提げ袋やカサや靴などは、人目につきやすいものは防犯的に心配です。

 

そこで、おすすめするのが自分の子どもにはわかる目印をつけることです。

 

たとえば、ランドセルにはランドセルカバー、水筒にはヒモカバー、

 

傘や帽子、手提げには、わかりやすいところにステッチを入れる

 

または、名前のかわりに自分のものとわかるマークを記入するのもいいです。

 

 

 

習い事の教室によっては、靴箱あるけど使わずに玄関にそのまま脱いでいます。

 

そこで、靴は後ろについているストラップ部分に、

 

マークを記入したお名前テープか小さめのリングを取り付けるなどの方法もあります。

 

 

ひかるひかる
ひかるひかる

ポイントは、子どもがぱっとみて自分のものとわかるマークで統一することです。

 

 

 

これは小学校に確認が必要かもしれませんが、

 

マーク+苗字と名前の頭文字だけ入れる(山田花子さんなら、「や」・「は」)など

 

工夫をしてみるのもいいかもしれません。

 

 

 

以上は幼稚園や保育園からすでにやっているよ!って方もいると思います。

 

友達に話すと参考にして実行してくれたので書きました。

 

私も名前書きの地獄を楽にするやり方は、

 

幼稚園や保育園に入園した時に先輩ママに教えてもらいました。

 

特に名前をシールやスタンプですることがコスパが良かったです。

 

私の字がかなり下手くそだったもので特にそう思いました。

 

入園準備の時短に役立つ可愛い名付けグッズ【お名前シール製作所】



 

まとめ

 

あらためてまとめると次の通りです。


 

子どものためにあったが良いもの

  • ランドセルカバー
  • 折りたためるレインブーツ
  • 移動ポケット
  • 水筒のヒモカバー
  • 伸縮タイプのキーチェーン

 

親が準備しておいたほうが良いもの

  • 携帯スリッパ
  • みましたハンコ
  • ポケット式ファイル

 

持ち物の記名のアイデア

  • 子どもにわかる目印をつける

 

 

 

小学校の入学準備で不安になるのは親だけでなく、子どもだってそうです。

 

そんな時に前もって防げる不安は取り除けたら、取り除く努力はしたいです。

 

参考になったらうれしいです。

 

ではまた。

コメント