ストレス、胃潰瘍、貧血、入院。。。死を意識する時②

ストレス・病気

ご訪問ありがとうございます!ひかるひかるです。

ストレスは身体を少しずつむしばんでいくものですよね

入院した当時は全然気づいてなかったけど、

ストレスで胃をやられ、出血して、死にかけていたようです。

つまり、胃潰瘍と十二指腸潰瘍の併発

出血をしていたらしく、輸血をして一命を取り留めた状況です

前回の記事では入院した頃と現在の状況を書いてます

興味がある方はそちらも読んでいただけると嬉しいです!

ストレス、胃潰瘍、貧血、入院。。。死を意識する時①
ストレスからの胃、十二指腸潰瘍の併発。出血って見えないんですよね。気づかなかっただけか?若いからと自分の身体を酷使した結果、実は死にかけてたことを知らされたのん気なおじさんのお話です。

 

今は毎日薬を飲まないといけないけど、でも、それくらいで普通に生活できます。

家族4人で仲良く暮らしています。

 

この記事では、ストレスの強い職場で心身をすり減らして働いている方へ

弱ってしまった身体でもきちんと生活できる事と

逃げるべき時はきちんと逃げる事を伝えたいです

睡眠の質を上げることで体調を少しでも整えることが出来ますよ。たとえ短い時間でもしっかりと眠れることが大切ですよね。

テアニン9,000mgの高配合【楽睡】

情弱は死にます

入院ってしたことありますか?

恥ずかしながら28歳の時、初めて緊急入院して気づいたんですが、いわゆる本人確認って、きちんとするんですよね💉

 

予防接種はもちろん、何かの検査前やさっき聞いたやん!ってぐらい確認されますよね

 

私が入院したのは、東日本大震災のあった日🌊

2011年(平成23年)3月11日

 

入院した当初、私は当時28歳でした

ホテルマンをしておりました

ただ、ブラックの職場で毎日12~16時間の勤務を8年くらい勤めてました

洗脳なのか、ただのバカなのか、特に意識や自覚はなかったのですが、

かなりのストレスで死にかけていたようです

 

ストレスで胃、十二指腸に穴がいくつも空いていて、そこから出血からの貧血で輸血しないとかなり危険な状況でした

赤血球はかなり少なく、白血球はかなり高かったようです

先生の話ではいろんな数値が危なくて、動いているのが不思議なくらいと言われました

 

なぜなら、入院してベットに入ってからすぐに気絶するように寝てしまいましたからです

15時頃には目を覚まし、普通に話が出来ました

なんとなくつけたテレビでは地震のニュースをしてるのが印象的でした

でも、何だかあまり内容が入ってきません

 

病室のベットのわきで、新人と先輩らしき看護師二人が、意識がある場合は本人の名前、血液型の確認をするようになどなど、指導しながら輸血の準備中です

 

どこの職場でも先輩が後輩に教えて行くものだよね、

なんて思っていたら、腕をもたれ処置が始まる。。。

 

んっ!?本人確認とかするんじゃないの!?😨

さっき言ってなかったっけ!?

 

あっと言う間に輸血が始まったんです

あ、血液違ってたら死ぬな、、、、、😵

でも、こう言うときどう伝えればいいんだろ?😱

あ、津波すげー🌊(笑)

(ちょうど東日本大震災のテレビをつけてました)

 

ちなみに、輸血が終わってから担当の先生と話す機会があったので、そのことを話すと、看護師長が謝罪に飛んできました(笑)

わざわざ院長先生からも謝罪がありました😁

前回の記事で登場した評判のいい町医者の先生とこの病院の院長先生との紹介で入院してきた関係でもあったと思います✨

その後は、多分ほかの患者さんより気持ち丁寧さが増したようでした🤭

 

これから入院する可能性がある方は特にですが、必ず本人確認してもらってくださいね❗

そして、腕のいいお医者様の情報は不可欠です❗

心身が壊れる前に離れましょう

10日間の入院で退院して職場に戻ってしばらくすると、同じホテル内のレストランに異動しました

店長へ昇格です

理由は決まった時間での勤務になるからだそうです

 

しかし、昇格という形をしてもらいましたが、店長ということで異動したものだから、

状況は変わるどころか、現場以外の仕事が増えました

確かに勤務は8~12時間の勤務にはなりましたが、残業代がつかなくなり

結果、サービス残業や自宅で持ち帰って仕事をする日々

時には休日のサービス勤務もありました

昇格での手当はついても、給料は減りました

実質、仕事をしている時間は変わりませんでした

むしろ、ストレスが形を変えて来たとしか思えませんでした

 

やはり、会社のトップが変わるくらい大きく会社の体質が変わらないと

異動だけでは解決しないものです

ブラックはブラックです

異動後、1年ほどで退職しました

1年いたというより、1年かかってやめられたって感じです

ただ、店長の力で平日を休みにして転職活動ができたというのはあります

 

その後、

今は給与はかなり安くなりましたが、休みが必ずとれる工場勤務をしています

体重も45kgから55kgへ増えました

規則正しい生活が送れるようになったおかげです

現在も毎日薬を飲んでます

1日欠かすと胃が痛くなる状態から、現在の週1~2回はする妻とのケンカの時に痛くなる位まで回復しました

これでも幸せな方です

この毎日の薬は効果がハッキリしないサプリ感覚で飲んでます

飲んでると当たり前の日常をすごせるもので忘れてしまいがちです(笑)

今なら理解できますが、入院する前の自分に伝えたいです✨

辛いと思いながら、仕事をやってるのはやめたがいいです

壊れる前に逃げましょう❗

自分の身体が資本です

その職場で頑張れる力があれば、違う場所でもやれる力があります

責任感が強い事はいいことです

会社は人生の最後まで責任は持ってくれません

 

会社に依存しないやり方があります❗

転職するための自分の市場価値を知りましょう

自分の価値をわかってくれるところはあります❗❗

 

同じように辛い状況の人が救われますように・・・

睡眠の質を上げることで体調を少しでも整えることが出来ますよ。たとえ短い時間でもしっかりと眠れることが大切ですよね。

テアニン9,000mgの高配合【楽睡】

ではまた😁

コメント